仙台七夕祭り2015!日程は?見どころは?



東北三大祭りのひとつである、仙台七夕祭りは、

毎年なんと約200万人もの人が訪れる、
長い歴史と伝統のあるお祭です。



この仙台七夕祭りですが、
噂によると、豪華絢爛なお祭りらしいのですが・・・。



一体どのあたりが豪華なんでしょうか??(´ε`;)

スポンサーリンク

紅白の時の美川憲一さんみたいに
派手な衣装の巨大な織姫と彦星が登場しちゃったり・・・?



アレ、違う・・・? (´-ω-`;)ゞ



どんなお祭りなのか気になった管理人が、
日程と一緒に調べてみました!


仙台七夕祭りの日程

仙台七夕祭り

<日程>

平成27年 8月6日(木)~ 8月8日(土)の3日間



<開催場所>

JR仙台駅前から中心部および周辺商店街



<アクセス>

JR仙台駅より徒歩5分。

東北自動車道・仙台宮城ICから車で約12分



<主催>

仙台七夕まつり協賛会(仙台商工会議所内)

TEL:022-265-8185




あれ?七夕なのに8月・・・?
普通七夕って、7月7日じゃないの?ヽ(・ω・´ )



なんていうふうに思いませんでしたか??



一般的には七夕というと、7月7日とされていますが、
仙台の七夕は8月7日なんです!



8月7日が七夕の地域って、実は結構多いんですよ~。

管理人のおばあちゃんは、
福島県の会津に住んでますが、七夕は8月です(>▽<)ノ



なので、仙台七夕祭りは、
毎年8月6日~8月8日の3日間で行われています。


仙台七夕祭りの見どころは?

仙台七夕祭りの特徴は、「豪華絢爛」であること。



で、一体なにが豪華絢爛なのかというと、



ジャジャ~~~~ン!!!!!←ちょっと古い



1e7132454c4a68f2d87be57b2f80db0a
Photo by:仙台七夕祭り協賛会

↑これです。



カラフルでとっても綺麗ですよね~!



でもこの綺麗な飾り、一体何なのでしょうか?(・ω・ )

スポンサーリンク

この飾りは「笹飾り」といって、
毎年新たに手作りされる、仙台七夕祭りの飾りなんです。



長さ10メートル以上もある巨大な竹を切り出してきて、
短冊みたいに笹飾りをつけて飾るんですよ♪



飾りは1本1本、手作りしていて、
数十万から数百万もかかるんだとか・・・(゚ロ゚)



しかも約3000本も飾られるんですよ!!



この豪華な飾りが3000本も飾られたら、
街中が七夕一色になりますね(*≧ω≦)



そして、この飾りの豪華さを互いに競い合い、
8月6日の午後に、金・銀・銅の各賞が発表されます。



動画でみてみると、お祭りの雰囲気などが伝わってくるので、
ぜひ見てみてください。




なんか見てるだけで涼んできますね・・・。
管理人、すっかり七夕気分になってきました(笑)



それにしてもこの笹飾り、本当に綺麗です・・・!



写真で見るよりも、とても大きく感じて、
だいぶビックリしましたΣ(´▽`)



そしてもうひとつ、仙台七夕祭りにかかせないのが、
七つ飾り」といわれる小物たちです。



紙衣・折鶴・短冊・投網・屑籠・巾着・吹き流し
7種類の七夕飾りが、

先ほど紹介した笹飾りと共に飾られています。



どこに飾られているのか、
こちらもぜひぜひ探してみてくださいね!(>▽<)ノ

スポンサーリンク

このページの先頭へ