日焼け止めと下地!使う順番が大切?



日焼け止めと化粧下地・・・。

お化粧するたびに、
一体どちらを先に塗ればいいんだろうかと
女性だったら皆さん悩みますよね~(>_<;)

日焼け止めと下地、どちらを先に塗るのが
正しい順番なんでしょうか??

乳液と日焼け止めは混ぜてもいいの?
コンシーラーはいつ使う?
化粧直しはどうしたら・・・。

などなど、よくあるお悩みについても
一緒にご紹介していきますよ~!(´▽`)b

スポンサーリンク

日焼け止めと化粧下地!正しい順番とは!

日焼け止めと下地の正しい順番!

・・・の話の前に、
まずご覧になってほしいのがコチラの動画。

スタイリストwacoさんという方が
日焼け止めの効果的な塗り方についてご紹介している動画です。



wacoさんとても肌がキレイなんですが、
こんな使い方をしていたとは・・・!
目からウロコでしたよ~(゚Д゚)

美肌になりたい方は
ぜひぜひご覧になってみて下さいね♪

毎日のメイクに役立ちますよ!

さて、話を戻しますが・・・(=ω=)

ズバリ正しい順番はというと・・・

化粧水 → 乳液 → 日焼け止め → 下地 →ファンデーション



これですね!

さすがにファンデーションを塗ってから
日焼け止めを塗る!

って方は、あまりいないかと思いますが・・・(;´∀`)
↑グロスの上からリップクリーム塗るような感じになりそうですよね・・・w

コレとは逆に、
下地が先で、日焼け止めは後が正しい!
という意見もあります。

が、専門家や多くの化粧品販売員推奨するのは、

日焼け止め → 下地 の順番です。

なぜ日焼け止めが先で下地があとなの?

確かに、下地 → 日焼け止め のほうが、
UVカット効果はあります。

ですが、そもそも
下地の役割について考えてみてください。

下地は、ファンデーションとの密着を良くして、
ファンデーションのノリを良くするためのもの。

つまりこの下地 → ファンデーション というのは
切っても切れない関係なんです!

この2つはこの順番にしておくのがベストなんですね。

日焼け止めとファンデーションの相性が悪いと、
崩れやすくなることもあります。

だから間に下地を入れたほうが良いのです。

なので、下地 + ファンデーションの
前と後ろどっちに日焼け止めを持ってくるかといったら、

前でしょ!!

MS251_nazeyaranai500-e1393599048206

ということになります(=ω=)

そして日焼け止めの効果をより得たいならば、

とにかくこまめに塗る!!

これに限ります。

スポンサーリンク

こんなときはどうしたら良いの?

こんなときはどうしたら・・・?(・_・ )
よくある疑問についてまとめました♪

『皮脂くずれ防止化粧下地を使ってるんだけど・・・。』

プリマヴィスタ(ソフィーナ)など、
皮脂くずれ防止化粧下地ってよくありますよね。

皮脂くずれ防止となると、
先に日焼け止めを使わないで、
肌に直接塗るほうがいいような・・・?

と思いがちですが、
これも日焼け止めが先のほうが良いです。

理由は、やはり下地とファンデーションは
切り離せない関係だから。

プリマヴィスタ愛用者の多くが、
日焼け止めを一番最初に塗っていますよ!

『コンシーラーはいつ使ったらいいの?』

コンシーラーの順番は、ファンデーションタイプで使い分けましょう!

リキッドなら ・・・ リキッド → コンシーラー → お粉

パウダーなら ・・・ コンシーラー → パウダー → お粉



が、ベストな順番です!

コンシーラーはパウダー系化粧品の前に使う!
という覚え方をしておくと、覚えやすいですよ!(´▽`)ノ

『日焼け止めと乳液や下地は混ぜても良い?』

混ぜることに関しては、賛否両論です。

結論からいうと、ご自身に合うか合わないかで判断すると良いです。

ということで、双方のメリット・デメリットを紹介しておきます!

メリット

日焼け止めと乳液などを混ぜて使うことは、
佐伯チズさんや、プロのメイクさんも推奨しています。

  • 伸びが良くなる
  • 白くならない
  • 楽チン♪

などのメリットがあります。

もし普段SPF50のものを使っている場合は、
そのまま使うとお肌には刺激が強すぎますので、
混ぜることでマイルドになって良いでしょう。

ただし、こまめに塗り直すことが大切ですよ(´∀`)9 ビシッ!

デメリット

混ぜるということは、日焼け止めの使用量が減り、
日焼け止め効果多少落ちてしまいます。

また、物によっては相性が悪く分離します。

化粧崩れの原因になるかもしれませんので、
こればっかりは一度試してみるしかないでしょう(=_=;)

『化粧直しする場合は?』

これが一番問題ですよね(汗)

紫外線対策には、
2~3時間おきに日焼け止めを
塗り直すのがベストですが・・・。

お化粧していたらどうしたらいいやら・・・ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

一番多いのが、脂をとってからUVカット効果のある
パウダーファンデ or お粉を使ってお直しする方法。

但し、あまりパウダーファンデを重ねすぎると
崩れがコワイですよね。

なのでオススメなのは、
スプレータイプの日焼け止めを使うこと。

これならファンデーションの上からでもOKです!

本気で紫外線対策したいなら、
シートなどで一度化粧を落として、やり直しですね(^▽^;)

これ、意外にやってらっしゃる方が多いようですよ。
ちょっとビックリしました。

『日焼け止め効果がある化粧品だし、日焼け止めは必要ないかな?』

最近では日焼け止め効果のある下地や
ファンデーションがほとんどですよね。

確かに日焼け止め効果がついているものは、
肌にも良いですし、厚塗りしたくないとき、
崩れやすいときには良いです♪

でも、よりしっかりと紫外線を防ぎたいなら、
やはり日焼け止めは使って下さい。

普段使いならUVカット効果のある化粧品だけでも良いですが、
日差しが強いときなどは、使ったほうが良いですよ!

日焼け止めが肌に与える負担や影響よりも、
紫外線のほうがずっと有害ですので(汗)

ですが、SPF50の日焼け止めを使っている場合は、
ちょっとお肌に負担が大きいので、
見直したほうが良いかもしれません。

詳しくは、コチラの記事をご覧下さいね!

紫外線対策!日焼け止めの選び方は?シーンで使い分けがベスト!
(後日公開予定)

まとめ

009961-e1393599990253

いかがでしたか?

  • 順番はとにかく日焼け止めが先!
  • こまめに塗るのが大切!



この2点を頭に置いてお化粧してみてくださいね(・∀・)ノ

この順番でどうしても崩れるときは、
ご自身に合う順番を探してみると良いですよ。

何が何でもこの順番でなきゃいけないということはないです。

ちなみに肌が超キレイなとあるモデルさんの美肌の秘訣は、
1時間をおきに日焼け止めを塗り直すことなんだとか。

何事もコツコツするのが大切ということですね!w

皆さんも試してみては?(^▽^)

スポンサーリンク

このページの先頭へ