葛飾納涼花火大会!2015の日程は?見どころは?



隅田川花火大会よりも一足お先に開催されるのが、この葛飾納涼花火大会

東京の下町、葛飾区で開催される花火大会で
隅田川花火大会と比べると比較的規模が小さめ・・・

ですが、打ち上げ場所と観客席が近いのでほかの花火大会とは
一味違った迫力を楽しめますよ~ヽ(・∀・)ノ

スポンサーリンク




子供に人気のキャラクターを描く型物花火なども打ち上げられますので、
大人から子供まで楽しめちゃいます♪

↑フィナーレの大空中ナイアガラは圧巻の迫力!夏の風情を感じますね~。



今回は、葛飾納涼花火大会の日程と見どころについてご紹介します!


葛飾納涼花火大会の日程

第49回 葛飾納涼花火大会
(かつしかのうりょうはなびたいかい)

平成27年7月21日(火)

午後7時20分から午後8時20分

会場:葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)

お問い合わせ:葛飾納涼花火大会実行委員会
(葛飾区・一般社団法人葛飾区観光協会)

03-3838-5558

葛飾区HPはコチラ




比較的規模が小さいなどといいましたが、打ち上げ総数はなんと13,000発!
2014年から例年よりもなんと1,000発玉数が増えました(゚ロ゚)

毎年約60万人が訪れます。
隅田川花火大会に比べると半分くらいの数ですね。
開催日も平日なんですねー!



予定日が荒天の場合は翌日に順延、翌日も荒天の場合は中止となります。

ちなみに2013年は落雷とゲリラ豪雨で打ち上げ直前に中止に・・・。
開始20分前、雷4回目で中止アナウンスが流れたそうです。

直前の中止で火薬の保管が困難になったようで、
順延もされませんでした(ノω;)



今年は晴れると良いですね!晴れるようお祈りしておきましょう(=人=)



スポンサーリンク



葛飾納涼花火大会の見どころ

葛飾納涼花火大会の見どころは、なんといっても花火の迫力ですね!

比較的低い位置で打ち上げられ、打ち上げ場所と観客席が近いので
臨場感ある迫力満点の花火が楽しめちゃいます(>▽<)ノ☆ミ



さらに、ぜひ注目していただきたいのが、ちょっと変わった創作花火ですね。

あの有名な「寅さん」やこち亀の「両さん」など、葛飾区にゆかりのある
キャラクターの型物花火が打ち上げられます!

去年の予定では新しくキャプテン翼の主人公、
「翼くん」が打ち上げられる予定でした。

ここでしか見られない花火ですので、要チェックですよ~!((φ(-ω-)メモメモ

その他にも、音楽と花火のコラボが楽しめるデジタルスターマイン
フィナーレの大空中ナイアガラなどなど・・・。

見どころ満点です(o´▽`o)ノ



江戸の風情も一緒に楽しんでくださいね~!

スポンサーリンク

このページの先頭へ